ポエトリーライティング

約束の橋で

虹の橋の袂で
川の流れを見つめて
友を想いながら
世間の流れに
少しだけ逆らって
そして僕は今日も少しずつ
歩いてゆく


'12.1.18

昨日、僕の誕生日にメッセージを頂いた皆様へ。

| | コメント (0)

進行形

一体どうしたらいいと言うのか?瞬く間に押し寄せた自然の猛威
そして事故と言う名の犯罪が
迷路に入りこんだように


君もまた出口を見出すどころか
その先の光さえ見付けられないでいる
さらけ出され 投げ出され
気の触れたままの情景は 
今もまた混沌として 
もがけばもがくほど 
深みにはまり込んでゆく


俺はただ その中の住人として
それを眺めていることしかできなかった


日々はただ 刻々と流れてゆく


いろいろな人達が
それぞれの大義名分のもとにオールを漕いでいる
だが、少しずつ船が沈んで行っているのは何故だ?
それは俺の気のせいか? 
こんな困難な時に なぜ、
貴方たちの目指す方向はバラバラなんだ?


俺は知っている
またしても教訓を無駄にしてしまうつもりなんだな?


日々はただ 刻々と流れてゆく


もし君も気付いているなら
自分に何ができるのかをまず考えてみてくれ
そして互いのできることを
持ち寄って続けてゆこうじゃないか
それぐらいしかできないけれど
それがいちばん大きなことなんじゃないか?


俺達は生きている以上、留まるわけにはいかない
君にできることはたかが知れている
俺にできることはたかが知れている
だからこそ 手を取り合う
大地をしっかり踏みしめて


【Soulflower's Garden】 http://ameblo.jp/macopie68/


| | コメント (0)

歩いてゆく

大地が 波が 激しく怒り狂い
さながら戦火につつまれたかのように
たやすく街は崩れ落ちた
そして見えない脅威は拡散されて
嘆き 悲しみ 怒り
冷たいが雨が増幅させる

春を告げる花の便りがもうすぐ届けられるはずだったのに
訪れたのは不安と混乱
一輪の花を瓦礫の中に探しだすのは困難

奪われてしまった日常を取り戻すことは案外たやすいけれど

それでもなくしてしまったものは大きすぎる

圧倒的な現実
絶対的な真実
今目の前の情景を直視せよ
僕らが今やるべきことはそこからしか見いだせない
それはともに嘆き悲しむことではなく
今を 今日一日を 毎日を
精一杯生きることから始まる
彼らの力になるためにいちばん大切なことだ

相変わらずの毎日の中で好きなだけ無力感にさいなまれるのは勝手だが
その感情の先に君は何にたどり着く?
誰もそんなことは求めてはいない

間違いなく言えるのは
意志は持続してこそ意味を持つと言うことだ

何も希望をなくしてしまっているのは彼らだけではない

それに気づくべきだ
君はどうだ?

星の瞬きに明日への望みを
彼らはまだしも、君は見いだすことができるか?

陽の光はやがて穏やかにすべてを包み込む

その光の射す方向へ
まだ僕らは歩いてゆける何度でも歩き始める

立ち止まっている時間はない

今日も世界は回り続ける


再び強い地震が起きた夜に

サカグチ マコト

| | コメント (0)

rain

泣き濡れたかのような街

どれだけ降り続いても

洗い流せやしない悲しみ

いつかはすべてが
誰もの記憶の彼方に

やがて河となり
大海へ流れ着くように

そしていつかはすべてが

受け入れられる日が訪れたとしても

今も過ぎ行く時の中で

決して消せない痛みだけが

いつまでもリアル

雨はいつかは上がる

心には晴れ間が戻るのだろうか

今はまだ 降りしきる雨の中

※2004年新潟での地震の時に書いて公開したものを一部手直し。

| | コメント (0)

揺れながら

自由と制約

二つの狭間で

言葉はいつも戸惑い

そして少しづつ

僕は無口になってゆく

| | コメント (0)

Change.

世界は何も変わらない

変わるのは自分の意識

世界はいつも変わらない

だけど

世界はいつも新しい

明日はもっと素晴らしい

そう信じる続けることができるなら

皆様、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (2)

深呼吸

迷ったり

悩んだり


そうやってるうちは

まだ


成長できるってこと

| | コメント (0)

また朝が来るよ

目が覚めて

朝になって

また始まる一日

着替えたら

いつものように朝食を

今日もまた始まる一日


仕事して


帰宅して


また着替えたら食事して

一日のニュースに目を通し


そしてまた一日が終わりゆく


毎日は同じように繰り返す


昨日までの


僕にはない経験が


一日分の経験が今日の僕にはある


同じように繰り返し


だけど 同じじゃない毎日


また朝が来るよ

| | コメント (0)

せーの!


迷いを断ち切れ
悩みを断ち切れ
すべてを振り切り
突き抜けろ

| | コメント (1)

2007.1.1

少しづつ この国は

元気を取り戻して来てる

この国のリーダーは言う

見渡してみれば

まだまだ僕らは青ざめた顔したまま

時計の針が12で重なり一年がリセットされた時

そんな僕らも少しだけ元気になる

素晴らしい日になることを信じて

皆さん、新年明けましておめでとうごさいます。

今年もよろしくお願い致します。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧